アイコン 迷路シリーズ

迷路は、子どもたちも遊び感覚でできる楽しいシリーズです。シリーズの前半は、「線書き迷路」。どの道を通れば入口から出口にたどりつくか、すなわち「予測する力・全体を見る力」を身につけます。

後半は、指示に従って道を選択しながら出口に向かう「条件迷路」。レベルアップしていくと、数の合成問題も含まれた問題も登場します。

迷路-サンプル1教材イメージ 迷路-サンプル2 迷路-サンプル3

迷路

教材ラインナップ

「迷路シリーズ」教材内容について

迷路は、子どもたちも遊び感覚でできる楽しいシリーズです。

この迷路シリーズは大きく二つの種類に分けています。

前半は、「線描き迷路」
どの道を通れば入口から出口にたどりつくか、すなわち「予測する力・全体を見る力」を身につけます。

迷路解説図-1

後半は、指示に従って道を選択しながら出口に向かう「条件迷路」です。

迷路解説図-2

レベルアップしていくと数の合成問題も含まれた問題も登場してきますが、ただ子どもにやらせて見ているだけでなく、大人も一緒に楽しんでやってみるのもおすすめです。